シバノキ。冬メット完成。本届く。下水道供用開始の通知。バイクで図書館。

  いい天気。


  外掃除の後、夏に茂った草を抜き、枯れてしまった、シバノキの幹を切りました。 このシバノキ、私が小学5年生の時、母に連れられて、函南原生の森へ行った時に、母が苗を取って帰って来たものだそうです。 40年も経っていたわけで、道理で、太かったわけだ。 もっとも太い所は、直径15センチくらいありました。 まだ、根と、ひこばえが残っており、復活するかも知れません。


  昨日、壊してしまったヘルメットの部品が、午前10時頃、届きました。 早速、取り付けようとしたのですが、シールドが、うまく入って行きません。 やむなく、ホルダーを外し、先に、ベースにシールドをつけてから、後で、ホルダーを取り付けるられるように、シールドの一部を鑢で削りました。

  ところが、ホルダーを外す時に、ベースの重要部品の爪を折ってしまい、真っ青に・・・。 全く、直してんだか、壊してんだか、分かりゃしない。 外した古いベースから、その重要部品を付け替えて、何とかなりましたが、一時はどうなる事かと思いました。

  これで、冬用ヘルメットの塗り替え計画は、終了しました。 結局、2500円くらい、かかってしまったなあ。 昨日の失敗がなければ、千円以下で済んだのに。 後悔、先に立ちません。


   ヤフオクで買った、≪金田一耕助の冒険≫、正午前に届きました。 ゆうメールとの事だったのですが、スマートレターでした。 料金は同じ。 予想通り、カバーの状態は悪かったです。 まあ、気にしない事にします。


  市役所から、下水道の供用開始の通知が来ました。 すでに契約してある、宅内工事業者に電話したところ、承知しているようで、別に、こちらから報告する必要はなかったようでした。 いつ頃になるか訊いたら、来年の3月か4月との事。 契約の時に、「うちは、いつでもいいです」と言ってしまったから、「供用開始の通知から半年以内」という期間の、最後の方に入れられてしまった様子。

  しかし、うちの場合、浄化層よりも、下水道の方が、利用料が高くなってしまうので、遅れる分には、問題ない、というか、むしろ、好都合です。 というわけで、来年の3月までは、忘れている事にします。


  午後、バイクで、図書館。 乱歩全集、7を返し、8の≪妖虫≫を借りて来ました。 その後、市街地を走り、帰りに、イオン系スーパーに寄って、頼まれた買い物。 バイクで行くと言うのに、「追い鰹つゆ」など言いつけられてしまい、荷紐を持って行って、初めて、荷台を使いましたが、なんと、フックが後ろ2箇所しかない事に、今頃気づきました。 縛れない事はないですが、使い難いです。