アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
換水録
ブログ紹介
(旧日替わり写真箱)
zoom RSS

オイル交換をする。カタログを待つ。

2017/11/22 20:53

  懸案だった、というか、喉に刺さった棘と化していた、車のオイル交換ですが、とうとう、今日、やりました。 朝、寒かったので、やる気にならず、「いっその事、冬は交感しない事にして、年一回にしてしまおうか・・・」などと、考えていましたが、外掃除に出たら、そんなに寒くなかったので、その勢いで、始めました。

  まず、エンジンを温めなければなりません。 何分もアイドリングをしていると、近所迷惑なので、車を出して、10分くらい走って来ました。

  次に、未練がましくも、もう一度、手動ポンプで、上抜きを試してみましたが、やはり、駄目でした。 全く上がって来ないという事は、つまり、チューブの先が、オイル面まで届いていないのです。 こんな不確かな事を、いつまでも、繰り返していられないので、もう、上抜きは、諦めました。

  カー・ステップを組み立てて、前輪を持ち上げ、ダンボールを敷いて、エンジンの下に潜り込みました。 軽のFF車ですから、ドレン・ボルトは、前から近い所にあります。 17のコンビネーション・レンチを噛ませて、左手でボルトの近くを押さえながら、右手で、レンチの端を、二回叩いたら、するっと、緩みました。 必要最小限の締め付けをしてあったようです。

  ところが、ドレン孔が、後ろ向きに開いているものだから、オイルが、後ろへ勢いよく飛び出し、オイル・トレイになんか入りゃしない。 車置き場のコンクリートに、オイルの池が出来てしまいました。 やれやれ、新聞紙でも敷いておけばよかった。 というか、ボルトを外す時に、一気に取ってしまわないで、噴き出すオイルをボルトに当てて、真下に落としながら、勢いが弱まるのを待てば良かったんですな。

  もひとつ、ところが、外したドレン・パッキンが、こないだ買った、新しいパッキンより、大きくて、厚い事に気づきました。 買ったのは、20×14×1.5ミリですが、外したのは、22×14×2ミリだったんですな。 買う前に、車の下に潜って、精確に計測しておけば良かったんですが、そこまでやる気にならなかったのです。 まあ、内径さえ同じなら、外径や厚さが違っていても、使えるから、地団駄踏むほどの事でもないんですが。

  1時間くらい待って、ドレン・ボルトを締め直しました。 トルク・レンチがないので、締め付け具合は、大体です。 バイクの時も、それでやって来たから、たぶん、問題ないと思います。 ドレン・ボルトで気をつけるべきなのは、トルクの精確さよりも、斜め入りですな。 あれをやってしまうと、いろいろと、とんでもない事なります。

  新しいオイルを入れて、車の方は、完成。 しかし、その後、油まみれになったウエスを洗ったり、手動ポンプを洗ったり、コンクリートの油浸みを取ったり、そちらの方で、疲れました。



  ヤフオクで落札したカタログですが、昨日の夕方、横浜から発送されて、今日は、届きませんでした。 ヤマト運輸の追跡をかけると、まだ、最寄の配送拠点にも、来ていない様子。 午後遅くから、雨になったので、一時間ごとに郵便受けを見に行ったのですが、全て、無駄足に終わりました。 防水処置を、どの程度してあるか分からないので、雨がやんでから、配達される方が、ありがたいです。
記事へトラックバック / コメント


6742 ≪牛臥山公園入口、工事中≫

2017/11/22 09:18
画像

  10月20日に、御用邸裏まで歩いて行ったのですが、その時に、防波堤の上から撮った、牛臥山公園入り口付近の写真。 二つの楼閣風の建造物は、塚田川河口にある水門です。 その向こうに、薄茶色の、円筒形土嚢を積み上げてある所が、公園の入り口。 元々、陸閘があったのですが、津波に耐えられないらしく、頑丈な物に造り直しているとの事。

  もう、何ヵ月か、こんな状態が続いています。 入り口は塞がれていますが、道路沿いに臨時の駐車場があり、仮設階段で塀を越えれば、公園内には入れます。 だけど、そうまでして入りたいと思う公園ではないのか、訪問者は、工事前より、ずっと少なくなっているようです。 私も、こうなってからは、一回しか行っていません。
記事へトラックバック / コメント


オイル交換再延期。8250円。

2017/11/21 21:01

  晴れ。 寒いといっても、昨日ほどではなかったです。 太陽と寒気が、がっぷり四つで、引き分けたというところ。


  寒くはなかったんですが、あれこれ忙しかったせいで、車のオイル交換は、またしても、延期になりました。 「やる気があるのか?」と言われると、「あまり、ない」と答えざるを得ません。 だーから、あたしゃ別に、整備が好きなわけではないんですよ。 ケチだから、自分でやっているだけで。


  何で忙しかったかと言うと、車のエンジンをかける為に、午前中、食料品の買い物に行っただけなら、良かったのですが、その後、昨夜半に、ヤフオクで落札した「5代目カリーナ後期型カタログ」の送料込み金額を、出品者が連絡して来たので、旧母自を出し、コンビニまで払いに行って来たら、気疲れしてしまい、オイル交換のような手間のかかる作業が嫌になってしまったのです。

  出品者の人が、朝一で、送料込み金額を連絡してくれれば、午前中に、パタパタと片付いて、午後、オイル交換ができたのですが、私が決められる事ではないから、仕方がありません。

  コンビニから帰って、少し昼寝したら、2時過ぎになったので、香貫山だけ、登って来ました。 



  それはさておき、ヤフオクの話ですが、私が買った「5代目カリーナ後期型カタログ」は、送料込みで、617円でした。 それと同じ物を含み、同時期のコロナのカタログ2冊を足した、計3冊のセットが出品されていて、二三日前に、落札されたのですが、スタート価格1000円だったのが、入札が7件で、落札価格は、8250円になっていました。

  たまげた。 カタログ三冊に、8250円も出す人がいるという事実は、驚く以外にありません。 確かに、程度が良さそうな物件でしたが、それにしても、1990年前後のカタログの相場としては、非常識な代価です。 世の中には、「1万円以下なんて、お金の内に入らない」と思っているような、裕福な人もいるんでしょうなあ。
記事へトラックバック / コメント


6741 ≪亀の取り込み≫

2017/11/21 09:38
画像

  10月17日に、亀を取り込んで、室内ケージに移しました。 冬場は、ヒーターで加温して過ごす事になります。 取り込む日は、毎年、一定しておらず、最も遅い年では、11月半ばまでズレ込んだ事もあります。 人間の感覚で、「こーりゃ、寒いわ」と感じてからなので、暖かい秋だと、急いで入れる必要はないわけです。 今年は、平年並みでしょうか。

  この衣装ケースも、もう、10年以上使っています。 買ったのは、2007年の8月18日。 その前に使っていたのが、蓋が割れてしまい、買い換えざるを得なくなったのですが、近所のホーム・センターに安いのがなくて、車で、長泉のカインズ・ホームまで行って、498円で買って来ました。 そういう細かい事は、出納ノートと日記があるから、分かるのであって、記憶の方は、かけらも残っていません。

  元は、ハナガメの葉菜用に買った物で、2009年に葉菜が死んだ後、稀枝を引っ越しさせて、今に至ります。 ヒーター・コードを通す為の穴を開けてあるほか、車輪を取り外したり、地震対策に針金を取り回したり、いろいろと、手を加えてあります。
記事へトラックバック / コメント


寒い。タイムマシンの本を読み終わる。

2017/11/20 19:21

  さっむ! 冗談じゃないですよ。 真冬ですわ。 しかも、ドス曇り。 午前中は、外掃除だけ、さっさと済ませ、あとは、寝床に潜り込んで、凌ぎました。


  午後、日が差して来て、少し気温が上がったので、香貫山へ。 ウインド・ブレーカーを出そうかと思いましたが、面倒なので、セーターだけで出ました。 歩き始めれば、温かくなるから、問題なし。 風が出て、下山してから、家に戻るまでが、寒かったです。


  先週の火曜に、図書館から借りて来た、≪タイムマシンをつくろう!≫ですが、理解し易い本であるにも拘らず、なかなか進まず、今日、ようやく、読み終わりました。 本気で、タイムマシンを作る気で、理論物理学上の原理を考察した本でした。 感想は書くかどうか分かりません。
記事へトラックバック / コメント


6740 ≪テトラ・レプトミン・スティック≫

2017/11/20 09:24
画像

≪写真上≫
  亀のエサ、「テトラ・レプトミン」がなくなったので、アマゾンで買おうと思ったら、今までのと同じ商品がなくなっていて、「テトラ・レプトミン・スティック」というのに、変わっていました。 レビュー情報によると、成分が若干違うらしいですが、ほぼ同じ、後継製品のようです。

  物が変わっただけでなく、アマゾンでは、概ね、値が高くなっているか、「2000円以上、送料無料」になっていました。 試しに、ホーム・センターの、DCMカーマへ行ってみたら、税込み、1058円で売っていたので、そちらを買って来ました。 10月23日の事です。

  「ライフステージ別かめのえさ 甲長10センチ以上のかめ用」と書いてあります。 うちの稀枝は、充分、該当します。

≪写真下≫
  今まで使っていた、「テトラ・レプトミン」。 買う頻度ですが、ここ数年だけ、書き出しますと、こんな感じ。

2014年 4月27日
2015年 3月 4日
2016年 8月17日
2017年10月23日

  バラつきがありますが、一年くらい、もっている事は、読み取れます。 レプトミンをやるのは、二日に一度で、レプトミンをやらない日には、茹でエビをやっています。 もちろん、エビの方が好きで、エキサイトしまくります。
記事へトラックバック / コメント


オイル交換延期。冬の風。

2017/11/19 20:13

  晴れ。 しかし、寒かったです。 午後からは、風まで出て来ました。


  オイル交換ですが、カー・ポート下のコンクリートは乾いていたものの、気温が上がらなくて、やる気にならず、延期しました。  どうせ、交換前には、エンジンをかけなければならないわけですし、21日の火曜日に、車を出すので、そのついでに、やろうかと思っています。 11月中にやればいいのであって、そーんなに急ぐ必要はないのです。

  働いていた頃は、休日が惜しくて、オイル交換(当時は、バイク)のように、やらなければならない事は、さっさと済ませて、やりたい事をやる時間を確保していたのですが、引退後の今は、むしろ、時間を持て余しているのであって、やらなければならない事を急いで片付けたって、その後に、特別、やりたい事があるわけではないのです。


  昼一で、資源ゴミを捨てに、集積所まで、徒歩で、3往復。 その後、旧母自で、食料品の買い物へ。 そのまま、狩野川の土手を走って、運動の代わりにしました。 左岸を遡り、香貫大橋と、黄瀬川橋を渡って、右岸土手を下り、黒瀬橋を渡って、帰って来ました。 疲れた。 ずっと、土手道なら、楽なんですが、香貫大橋から黄瀬川橋まで、住宅街をジグザグに通らねばならず、そこで、疲れてしまうのです。

  帰りは、向い風が強くて、参りました。 今年初めて、冬らしい気分を味わいました。 冬の午後に、自転車で、家から離れた所を走っていると、しみじみと、心細い感じがします。
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

換水録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる