買い出し。マスク世相。≪あした輝く私へ≫。

  昨夜は、雨。 今日は、明るい内は曇りで、夜に、また雨。


  6の付く日なので、車を出し、母と、イオン系スーパーへ買い出し。 時節柄、行きたくないのですが、食料品は買わなければならないから、致し方ありません。 米10キロを含み、荷室と後席満杯に買って来ました。

  マスクをしていない人の割合が減らない、最も大きな原因は、やはり、買えないからでしょう。 騒ぎが大きくなってから、マスクの必要性に気づいた人達が、慢性品切れで、買えないまま、無マスク外出を続けているものと思われます。 もちろん、中には、最初から、マスクなどする気がない、ズボラな人達もいるとは思いますが、こんなに多いはずはない。

  マスクが手に入らない場合、布があれば、手製のマスクでも、しないよりは、ずっといいです。 そんなに凝った構造でなくてもいいから、15×10センチくらいの布を、二枚重ねて、端を縫い、ゴム紐をつければ、飛沫感染対策には、充分なります。 それよりなにより、マスクをしていれば、周囲の人が安心します。 そちらの方が、効果が大きい。

  店員に、無マスクが多いのは、ほんと、勘弁して欲しいです。 無マスクで、マスクをしている客に面と向かって大声で、「いらっしゃいませーっ! ありがとうございますーっ!」などと言っている奴がいましたが、もはや、感染させる気としか思えません。 そういう風に思われている事に気づいていないのだとしたら、あまりにも世情に疎すぎるというもの。 ワイド・ショーどころか、ニュースなど、一切見ない人間なのかも。


  午後2時から、香貫山へ。 別に、事もなし。


≪あした輝く私へ≫
  BS日テレの韓ドラ。 全44回、終わりました。 悪玉女の正体がバレた時点で、ストーリーの核は終わっており、残りの15回くらいは、その後のなりゆきを語っただけ。 悪玉女への罰が弱過ぎです。 最大の罪は、時効で裁かれなかったので、服役期間は、ほんの僅かでした。 33年間、ブチ込んでやれば良かったのに。

  ヒロインと、その義理の兄が結ばれる方向で終わりましたが、義理の兄の実母が、悪玉女なので、将来が明るいとは言えません。 自分を捨てた女が、姑になるなんて、考えられますかね?

  本国版と比べて、カットされているのだと思いますが、他の登場人物のその後が描かれずじまいだったのは、残念です。