布団干し。資源ゴミ。図書館。≪貸しボート十三号≫。

  朝には雨が上がっていました。 午前中は晴れ。 午後から、次第に曇り。


  自室の布団を干しました。 晴れている間に、まあ、何とか、乾いたというところ。


  正午過ぎから、資源ゴミを出しに、集積所まで、2往復。 紙類は、自転車で運ぶ事にしたので、往復回数が減りました。


  その後、旧母自で、図書館へ。 ≪江戸川乱歩全集⑫ 暗黒星≫を返し、≪同⑬ 三角館の恐怖≫を借りて来ました。 帰りに、イオン系スーパーに寄って、食品の買い物、少々。

  帰って、布団を取り込み、疲れたので、後は、眠っていました。
 

≪シリーズ横溝正史短編集Ⅱ 金田一耕助 踊る! 【貸しボート十三号】≫
  BSプレミアムの新作ドラマ。 30分。 「ほぼ原作通りに映像化」が、売り文句のシリーズですが、そもそも、時代が変えてあります。 どう古く見ても、80年代でしょうな。 部分的に突つけば、湯沸かし器なんて、もろ、今の製品です。 特段、時代考証には、拘らなかった模様。 金田一の服も、よれよれではあるものの、洋服でして、帽子の雰囲気で、辛うじて、金田一らしさを保っています。 たぶん、製作予算が少なかったんでしょう。

  ストーリーの進行を、半分くらい、ナレーションに頼っており、ドラマというより、実写紙芝居です。 その点は、シリーズⅠの時と同じ。 少し違っているのは、露悪趣味が影を潜めた点でしょうか。 露悪趣味であろうがあるまいが、紙芝居なので、面白さは感じません。 暗~い気分になるだけ。