雨。【白髪鬼】。≪私の彼はエプロン男子≫。

  晴れが続きません。 今日は、丸一日、雨でした。 プラ・ゴミを捨てに行った以外は、自室に籠って、書き物や読書をしていました。


  読書は、【吸血鬼】を読み終わり、【白髪鬼】に入りました。 こちらは、昔、一度読んでいるんですが、ほとんど、忘れていました。 面白いな。


≪私の彼はエプロン男子≫
  全16回、今日で終了。 若い女性4人を中心に、その周辺の人々を対象にした群像劇でした。 青春物の熱さや、青臭さはなくて、人生物と呼ぶのが適当。 ドラマの中身は、濃厚で、映像も美しく、大変、高品質でした。

  強いて難を言うなら、ヒロインの容姿が、アンドロイドっぽかったのだけが、違和感ありました。 他の3人が自然な顔だちだったので、そちらの魅力を引き立てるのには、役立っていましたけど。