初乗りする。

  朝から、曇り。

  バイクのナンバー・プレートの裏板ですが、また、気が変わり、結局、作る事にしました。

  父が残した、半透明ブラウンのアクリル板が何枚かあったので、「アクリカッター」という専用の道具で、切りました。 このアクリカッターは、私が高校時代に、アクリル工作をする為に、少ない小遣いを出血して買ったもの。 そろそろ、40年経ちますが、ちゃんと、切れました。

  錐とドリルで、径6ミリの穴を開けます。 金属用ドリル刃で、アクリルを穿つと、電動ドリルが少し唸ってから、一瞬、ぐるりと回り、一気に穴が開きます。 面白い。

  裏板を挟んで、ナンバーを取り付けました。 予想通り、アクリル板は、ボルト・ナットで締め付けても、潰れませんでした。 ナンバー表面を脱脂してから、自賠責ステッカーを貼ります。 余白部分に、ステッカーの大きさが、ギリギリ。 上の辺の一部が、ワッシャーに押されて歪んでしまので、ワッシャーを上に押しながら、表側のボルトは、ドライバーで押さえるだけにし、裏のナットの方を、スパナで回して締めました。

  ここで、昼食。

  シフト・ペダルに付いていたカバーを撤去。  革製で、マジック・テープで留めるようになっていました。 たぶん、ペダルのゴムが磨耗するのを防ぐ為に着けてあったのだと思いますが、何だか、すっきりしないので、とってしまいました。 捨てる事もないと思い、洗って干して、しまっておきます。

  リヤ・ブレーキのホースが、後輪スイング・アームに当たる部分に、自転車廃チューブを切って、黒のビニール・テープで貼り付けます。 結束バンドで吊ってあるだけのフルード・タンクは、とりあえず、そのまま。 今日こそは、初乗りして、エンジンをかけたいと思っており、雨が降るかもしれないので、そちらをやっている暇がありません。

  夏用ヘルメットを、天袋から出し、夏用上着を着ます。 手袋も、3年間保存してあったのを出しました。

  ポーチの旧母自を、道路の方に出し、車を道路ギリギリまで、前へ出しました。 バイクをポーチに上げ、車をバックさせます。 バイクを車の前に出し、自転車をポーチに戻します。 帰って来た時には、その逆の手順。 これを、毎回やる事になります。

  バイクをポーチに上げた時、ボルトが落ちてきました。 見たら、チェーン・カバーの後ろのボルトが外れているじゃありませんか。 ナットが見当たらないので、物置から、合うのを持って来て、締め付けました。 危ない危ない、いきなり、事故ってしまうではないか。 走り出す前に、落ちてくれてよかった。

  いよいよ、初乗りに出ました。 試し乗りなので、どこにも寄る予定はないです。 八重坂峠を越え、山が下を通り、市役所で曲がり、槙島で曲がって、帰って来ました。

  セル一発でかかり、アイドリングは安定しているのですが、走り出してしばらくは、チョークを引いておかないと、エンジンが止まってしまいます。 クラッチ操作は、体が覚えていましたが、適切なギアがどれなのか、エンジン音では判断できません。 爽快さはゼロ。 セローより、ずっと重い感じがします。 エンジンの力は、充分にありました。

  ハンドルが重い。 これは、ステム・ベアリングの劣化なのか、ケーブル類の取り回しに問題があって、抵抗になっているのか、分かりません。 曲がる時には、その気になって、体で倒して行かないと、どこへ行ってしまうが分からない感じです。

  リヤ・ブレーキは、ディスクの癖に、大して利きませんでした。 この程度の為に、ドラムをディスクに換える大改造をした、前の持ち主の気が知れぬ。

  15分ほどで戻りました。 ヘルメットは、プレハブへ。 手袋は、ゴム部分がボロボロで、カスだらけに・・・。 買い直すしかないですな。 大急ぎで、車と入れ換えなければならないわけではないので、風呂に入って、一服してから、入れ換えて、カバーを掛けました。 その頃には、マフラーも冷えていて、好都合。 マフラーが熱い時にカバーを掛けると、溶けてしまう事があるようです。

  いやあ、乗ってみると、やはり、中古は中古という感じがしますねえ。 これなら、前の持ち主は、手放しても、惜しいとは感じなかったでしょう。 乾燥重量は、ほとんど変らないのに、セローよりどっしりしているのは、シート高が低いからでしょうか。 タンクの幅が広くて、腿で挟む感じが、だいぶ、異なります。

  メーターに、シフト・インジケーターが付いているのは、親切な設計ですな。 セローにはなかったので、なくても問題ないんですが、今、何速に入っているか、一目で分かるのは、やはり、便利だと思います。 ギアの枚数ですが、セローは、6速でしたが、EN125-2Aは、5速。 しかし、私は、飛ばさないので、実用上、大差ありません。

  スピード・メーター、タコ・メーター正常。 ヘッド・ライト、テール・ランプ、ウインカー、正常。 本体だけでも、7万円払っているわけで、正常な部分の方が多くないと、困りますけど。