シュンの月命日。施餓鬼法要。

  午前中に、母自で、シュンの寺にお参り。


  午後1時から、また母自で出かけて、人間の方の寺で、施餓鬼法要。 2015年に、父から引き継いで、私が行くようになりましたが、何度行っても、我慢大会みたいな行事で、ありがたみを全く感じません。

  年々、人が減っていたのですが、今日は、ぶり返したように、人出が多くて、本堂に収まりきれずに、外にいる人が、20人以上。 変だなと思ったら、日曜だからでした。 例年来れない人まで来ていたのでしょう。

  去年もいたのですが、今年も、靴を間違えて履かれていってしまった、高齢女性がいました。 縁側に靴がズラリと並ぶのですが、それが悪いのであって、袋を持参し、靴を入れて、持って上がればいいのです。 私は、毎年、外にいる組なので、そういう問題とは無縁です。