換水録

アクセスカウンタ

zoom RSS 図書館へ。汚い車。

<<   作成日時 : 2018/07/10 20:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0


  暑い。 天気が良くなれば、これだ。 布団干し。 掛け布団は、取り込んだ後、しまってしまいました。 2階トイレの布類を洗濯。 これは、月に一度、10日にやっている事。


  午後から、旧母自で、図書館へ。 ≪消えた装身具≫を返し、≪森を抜ける道≫を借りて来ました。 デクスター作品も、着々と、残り少なくなって行くのう・・・。

  スーパーに寄って、食料品の買い物。


  3時過ぎてから、代車の車内を掃除しました。 きったない、汚い! 一体、どーゆー人間が、どーゆー乗り方をすれば、こんなに汚くなるんじゃい? 短時間では、とても、やり切れず、フロア・マットにゴミが残った状態で打ち切りました。 煙草臭があり、掃除しているだけで、ニオイが服に移ってしまいます。

  私が乗るだけなら、車内の掃除なんかしないのですが、母が、「車を取りに行く時に、スーパーまで乗せて行け」と言い出したせいで、やらざるを得なくなったのです。 相変わらず、母の思いつきに、振り回されています。


  車検に出した、セルボ・モードですが、今日は、連絡なし。 「二日、かかる」と言っていましたが、いつから数えて、二日なのか、はっきりしません。 持って行った日から、二日目ではないようです。 考えてみれば、基本的に、店長一人でやっている店なので、車検場に行くのは、店長本人になるわけで、店長の都合次第なのかもしれませんな。 そういや、2年前も、時間には緩い人だったっけ。


  ところで、バック・ドア・ロックですが、Vivio bistroは、運転席オープナーが正常に作動します。 今日、バック・ドアのキー・シリンダーにキーを挿して回してみましたが、ちゃんと、4分の1周、回って、「ガチャン」と解錠し、バック・ドアが、2センチくらい、持ち上がりました。 これが、正常なんですわ。 異常に慣れて、忘れていました。

  私のセルボ・モードでは、キー・シリンダーにキーを挿せば開くと言っても、4分の1周しか回らず、しかも、「ガチャン」と、バック・ドアが持ち上がる事はありません。  どこか、壊れているのは、確実。 ラッチか、キー・シリンダーか。 戻ってきたら、もう一度、分解して、一つずつ、試してみなければなりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

図書館へ。汚い車。 換水録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる