換水録

アクセスカウンタ

zoom RSS 6945 ≪庭の芍薬≫

<<   作成日時 : 2018/06/13 08:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

  うちの庭の南花壇で咲いた、芍薬。 ボタン科ですが、牡丹が木本なのに対し、芍薬は草本で、冬場は、地上部分が枯れて、根だけになってしまいます。

  今年は、去年より、花の数が少なかったです。 蕾が、ムクムク大きくなって、ドカッと咲く様子は、大変、面白いです。 これ以上、待っても、蘂が見えるところまで開きません。 虫は、花弁の中まで潜り込んで行くから、それでも、問題ないのかも。 

  大体、開き初めてから、一週間くらいで、萎れて行きます。 花弁が1枚ずつ落ちる花もあれば、花ごと落ちるものもあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

6945 ≪庭の芍薬≫ 換水録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる