換水録

アクセスカウンタ

zoom RSS クラウンのカタログ届く。≪西園寺 #4≫。≪ミタゾノ #4≫。

<<   作成日時 : 2018/05/12 20:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0


  いい天気。 布団を干しました。


  初代クラウンのカタログを受け取る為、昼前に、例の大型郵便物用郵便受けセットを、門の所に設置しておいたら、12時40分頃、届きました。 今日中に来て良かった。 ゆうメールの最低サイズで、送料は、180円。 普通の茶封筒です。

  中身も確認しましたが、実質12ページしかなくて、かなり、簡単なカタログでした。 しかし、これは、クラウン・スタンダードの本カタログであって、簡易カタログではありません。 状態は、新品だとしたら、「悪い」。 56・7年も前の物である事を考慮すれば、「良い」と言ったところ。


  布団を取り込んでから、数日ぶりに、香貫山へ。 いい天気。 躑躅は終わり、紫陽花が、端の方から、色づき始めていました。



≪執事・西園寺の名推理 #4≫
  社交ダンスの話。 トリックが、くど過ぎ。 しかも、不確定要素が多過ぎ。 そんなにしょっちゅう、靴先が接触していたら、相手の足が傷だらけになってしまいますよ。 人情物で纏めるのも、いつもながら、どうかと思います。

  決して、面白くはないのですが、このドラマが、金曜の夜8時にあるお陰で、久々に、金曜の夜が楽しみになっているのも事実。


≪家政夫のミタゾノ #4≫
  会社の跡継ぎを誰にするか見定める為に、死んだフリをして、子供や孫の腹を探る話。 割とよくあるパターンですが、登場人物を絞ったお陰で、話が濃密になっていて、面白かったです。 ミタゾノさんにも、弱点があったんですねえ。 今後も、その手の話になるつど、気絶させれば良いと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

クラウンのカタログ届く。≪西園寺 #4≫。≪ミタゾノ #4≫。 換水録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる