換水録

アクセスカウンタ

zoom RSS 6887 ≪御園神明宮 / 菜の花≫

<<   作成日時 : 2018/04/16 07:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

≪写真上≫
  3月18日、折自で、大平トンネル貫通式の、祭りの後を見に行った時、足を延ばして、狩野川の新城橋を渡った三島側にある、「御園・神明宮」まで行って来ました。 御園(みその)というのは、その地区の名前です。

≪写真中≫
  この神社は、巨木で有名で、楠(クスノキ)、欅(ケヤキ)、犬槙(イヌマキ)などが、全部で10本くらいあります。 写真のは、一番大きな楠で、樹齢500年。 右の写真は、同じ木の上の方です。 1枚では、フレームに、入りきりません。 他の木も、350年とか、240年とか、猛者揃いです。

  私一人でなら、今までに何度も、折自で来ているのですが、この先、母が、巨木を見たいと行った時に、車で連れて来れるように、車を置く所があるか、確認に来た次第。 一応、置く所はあるようですが、周囲の道路が、時間帯によって、通行禁止になっていて、注意が必要です。 まあ、私らが来るとしたら、通学・通勤時間帯は避けるから、関係ないんですが。

≪写真下≫
  神社の近くの畑で咲いていた、菜の花。 桜より早く、春の到来を感じさせてくれます。 アブラナ科。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

6887 ≪御園神明宮 / 菜の花≫ 換水録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる