換水録

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒いの一語。靴下を捨てる。今日の句。

<<   作成日時 : 2018/02/12 20:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0


  快晴、強風。 寒い。 図書館に行くつもりだったのですが、寒過ぎて、出かける気にならず、中止しました。


  午後、せめて、山くらいは登ろうかと思ったものの、やはり、寒くて、出かける気にならず、中止。


  やる事がなくなり、靴下の修繕でもしようかと思って、当て布を切り出したのですが、いざ、靴下を見たら、アキレス腱の辺りが広範囲に薄くなっていて、そこに当て布をすると、見えてしまうので、さすがに、限界かと思い、2双分、捨てました。 捨てる踏ん切りがついただけでも、収穫があったと考えるべきか。



≪今日の一句≫
  日がのびて 暦を見れば、もう二月  【窓口】

  夕飯の後に作った句。 ちょっと、時期が遅いかな? 2月に入ってすぐの頃なら、もっと、ピンと来たかも。



  2時間サスペンスですが、≪高林鮎子シリーズ≫、≪ドクター小石シリーズ≫、≪茶屋次郎シリーズ≫を、BSで放送している上に、新作、≪新・京都殺人案内≫まで放送されて、毎日、橋爪功さんが出ずっぱり。 よくぞ、これだけ、こなして来ましたねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

寒いの一語。靴下を捨てる。今日の句。 換水録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる