換水録

アクセスカウンタ

zoom RSS 墓参ライター壊れる。安全スニーカー将来図。

<<   作成日時 : 2018/01/11 20:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0


  11日で、シュンの月命日なので、車で、供養塔のあるお寺へ。 着火ライターが点かず、顔見知りの掃除係の人に借りました。 そちらは、気持ちが良いくらい、しっかり点きました。 まだ、ガスがあるのに、点かなくなるというのは、どうにも、釈然としない。 どういう構造なのだろう?

  帰りに、スーパーに寄って、食料品の買い物。 風が強いので、車で幸いでした。 もっとも、風が強いから、車で来たのではなく、買い出し日の、中間日だから、車のエンジンをかける為に、車で来たのですが。


  読書。 午後2時頃、≪カブト虫殺人事件≫を読み終わりました。 いずれ、感想を出します。


  2時過ぎから、香貫山へ。 風が、まだやまず、最短コースで、帰って来ました。 安全スニーカーの中敷きですが、買ってきたものは、問題ないものの、その下に入れている、厚紙で手製したものが、歩いている内に、踵側へ、ズレて来てしまいます。 それがないと、靴底の穴が開いているところに引っ掛かって、買って来た中敷きに穴が開いてしまうのです。 対策を検討中。

  何とか、3月半ばまで、もたせたいのですがねえ。 3月半ばになったら、安全スニーカーを新しくした上で、最初から、新しい中敷きを入れ、底には、最初から、切った自転車チューブを貼ってしまい、新しい靴下を5双くらい買って、完全新規蒔き直ししようと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

墓参ライター壊れる。安全スニーカー将来図。 換水録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる